FC2ブログ
モシャ犬ラムネさんとの日々の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越ししました

新しいブログは↓

モシャ犬ラムネ
元保護犬ラムネとの日々とワンコの話いろいろ・・・


よろしくお願いしま~す


FullSizeRender.jpg


スポンサーサイト

【2016/11/01 19:16】 | 未分類
トラックバック(0) |
しばらくぶりです・・・

一昨日、お散歩に行って、毛虫かぶれになってしまいました

異常に暑かった日曜日です
いつもはUV対策の薄手のパーカーを着て
お散歩に行くのですが

この日は暑かった・・・

暑さに負けて半袖で出かけてしまいました

この日は日曜日、歩いて行ける緑地へお散歩に行きました

その緑地はドッグランではないのですが
散歩のわんこが集まってきていて
ロングリードで遊ばせているところなので

ラムネも遊んだことがあります
この日はシャンプーしようと思っていたので
思い切り遊ばせてあげようと思って

前回言ったときは、着いて早々にみんなが帰ってしまったので
夕方早い時間に行ったのですが、誰もいなかった・・・

暑かったからね・・・


その緑地、小さい道路の交差点の斜向かいに
もう一つありまして

そっちのほうも良さそうなのに
いつも誰もいないのです

なので、ちょっと中を歩いてみたわけです

なるほど、外から見ると同じようにみえましたが
中に入ると、うっそうとしているというか
いつもみんながいる方がなんとなくいい感じ・・・

やっぱりあっちに行こう!

・・と、いつもの方で、しばらくラムネと二人で遊んでましたが
お散歩ワンコこは通り過ぎるけど、
遊びに来るコは来ませんでした

待っていようかと思ったけど
蚊が凄くて・・・

帰り道、少し歩いていると
なんだか腕の内側がかゆい

んん・・・?ううう・・・?

みると、プツっっと・・・
しばらくすると、プツプツっとしてきまして
(このときは少しだった)
かゆ~い!

ワタシ、何かのアレルギーがありまして
時々、プツッ・・・・が数個出ることがあるので
この時は、またそれかなぁ・・・なんて
呑気なことを思っていたのですが

その後、両腕の内側が猛烈に痒くなり
夜には外側も・・・
プツプツからブツブツに(大きくなってきた)

皮膚科に行ったら

たぶん毛虫だよ・・・と

直接刺されなくても、接触しなくても
空気に漂っている毒毛が着いても、かぶれるらしいのです

(・・・聞いたことあったし、30年前くらいに、同じような目にあってた・・・)


そういう時は掻いてはダメで(余計広がる、皮膚に刺さる)

セロテープとかで毒毛を取り除く
水でこすらないように洗う

そして早く皮膚科に行く!

掻くと、手に毒毛がついて
その手でどこかを触ると触ったところがまたかぶれるんだとか・・・

それにプツプツの中には痒みの成分があって
皮膚の他の場所に付くと、そこがまた痒くなるとか・・・

ひ~~~~ (゚д゚lll)

痒みは半端ないです!


今は

薬のお陰で、痒み地獄からは一歩出てます
(薬が切れると逆戻り・・・)

顔と首にも少し出てます
(触ってしまったんだろうなぁ・・・)

みなさま、お気を付けくださいませ!!


【2016/07/05 11:33】 | 未分類
トラックバック(0) |
GW真ん中の3日間は、かーちゃんは大掃除!ラムネはいつもと同じ1日×3日間

ラストの2日

7日(土)は、ドッグランへ


ここは個人の土地を使わせてもらっている私設のドッグランらしい

ありがたい、ありがたい!




いつも通り、ゴロゴロして
大満足の笑顔!

帰ってからは当然シャンプー


翌日曜日

母の日なので実家へ

仲良し?




テーブルの下でなくても落ち着いてました


いつも行く方向と正反対へ散歩に出て見たら
大きな池のある公園がありました

知らなかった・・・

私が実家に住んでいた頃には、こんな公園なかったよねぇ・・・


家に戻ったら、くたくた・・・

お疲れさま、お付き合いありがとう

【2016/05/15 03:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
遅れ馳せながら、GWの出来事を!

4月29日と30日は
MASUMIさんのセミナーへ

今回はHちゃんと一緒に行くことができました!
(Hちゃんは10年近く家族同様に暮らして、一緒に犬を飼っていた人♀です)

MASUMIさんのセミナーは2度目なのですが
今回もまたMASUMIさんの凄さに脱帽・・・
(「凄さ」なんて書いちゃうと怖そうな感じだけど、MASUMIさんの犬への対応は優しいのですよ)




犬を可愛がるだけでは心理が育たない
犬の本能を理解して
興奮をコントロールし
理性を取り戻させてあげる

このときに


楽したい、近所迷惑だから、引っ張られるとツラい
っていう、飼い主の感情ではダメ!

恐怖、脅迫でコントロールはダメ!

とのこと




・・・で、噛みつきがあるなど
問題行動をとってしまう犬を
どのように扱っているかを動画で見せてくれます

それがね、なんかすばらしいの

明るいし
冷静だし
穏やかだし
毅然としてるし
おもしろいし・・・

頑なだった犬も
少しずつ解きほぐされていくのを見せられて

もう本当に、足元にひれ伏したい気持ちになります~~

MASUMIさんは犬の微妙な心理の変化を察知してて
(同じ動画を解説付きで観ると、やっとわかる)
その変化を見逃さず
犬を導いてる、って感じかなぁ

無理矢理では無いんですよ
ちょっとだけ、一歩だけ踏み出させて
犬に、そっちの方が楽だ!って気づかせる


犬に対する優しさ
対応の見事さ
立ち姿がカッコよくて
お話がおもしろい!!

4時間×2日間・・・が、あっという間でした!





・・・で、帰宅して

いままでドミリードでしていたお散歩をプロングに戻してみました


あら?
歩き始めに2回ほどコレクションを入れたら

歩きやす~~い!!

ドミリードよりコレクション入れなくてもちゃんと歩いてくれる~~
リードも「し」の字!!

セミナーの後って自分の気持ちが変わっているんですね
自分が変わると、ラムネの態度も変わる・・・

プロングにしたことで
こちらの意思が通じやすくなってるきがする

ドミリードよりプロングでのお散歩の方が、ラムネには楽なのだ!と感じたので

プロングで優しく
ルールには厳格に!のお散歩を
やっていこうと思ったのでした


セミナーのことをもっと知りたいかたはこちらへ↓
|http://s.ameblo.jp/doggies911-tokyo-blog/entry-12158966308.html

【2016/05/11 01:26】 | 未分類
トラックバック(0) |
GW真っ只中ですが、先週のお話を・・・


金曜日は

狂犬病の予防注射のつもりで獣医さんに行きましたが
混合ワクチンの方が、ちょうど1年前に接種だったってことで
(保護センターで打ってもらってた)
そっち混合ワクチンを接種

ついでに血液検査とフィラリア検査、身体検査もお願いしました


7月にウチに来て、すぐにワクチン打ったと思ってたけど、あれは狂犬病の方だった・・・

ちばわん(保護団体)から記録を頂いてて、
獣医さんがコピーして保管してくれていたので
自分の勘違いで接種時期を間違えてしまうのを
防ぐことが出来ました!

動物病院でのラムネは
他のワンコたちに興味津々、興奮気味だったけど
騒ぐことはなく

診察室でも、診察台の上で
休めの体勢(伏せの足を崩した形)で
落ち着いていて

ワクチン接種の時も、特に保定する必要もなく、何事も起こっていないかのような顔をして、注射されてました

思わず、
「落ち着いてるねぇ、意外と大物?」
・・・って、声に出してしまったよ




土曜日

ドッグランへ


ジャックラッセルテリアちゃんたちと走り回り、

ご主人様の側にピッタリ寄り添っているボーダーコリーちゃんを、からかいに行ったりして、楽しんでました

全速力走行は結構早いけど
犬にしては(それも細身の)持久力無いんじゃない?
それともあんまり夢中になる性格ではないのかな


・・・で、今回は前回よりも、更にワタシを意識してくれてました!

呼びよせると笑顔で、ばびゅーん!って、走ってくる!!

う~~ん!かわいい♪

そしてまぁ、ドッグランではの、いつも通りのゴロゴロ!!


シャンプーするつもりでドッグランに行ったので
もう心置きなくゴロゴロしちゃって、しちゃって~~!



・・・で、帰宅後はシャンプー

リードを付けて連れていくと
抵抗することもなく
リードを引っ張る必要もなく
自ら浴室へ入っていくんですよね・・・

首輪を掴んだり
抱っこして連れて行こうとすると
すごく怯えるのに・・・



シャンプー1回目は、墨の石鹸をスポンジで泡立てて、
2回目はワンコ用のシャンプーで洗います

墨の石鹸を使うと臭いがスッキリ落とせることに前回気がつきました
犬のシャンプーだけだと
犬の体臭+シャンプーの匂いになって
あんまり嬉しくないので

まあ、ラムネみたいなボサボサの毛質で量も長さも無いから良いのですが
長毛だとお酢でリンスしてあげないと
バリバリな感じになってしまいます




日曜日

ワタシの父のお誕生日なので
実家へ

母と二人でラムネの散歩をして
途中から姪っこちゃんも合流


もう実家でも慣れたもので
人間が食事中はテーブルの下で寝てました
存在感がなくて、何度も誰かの足が当たったようだったけど、気にしたようすもなし・・・

母が
「おとなしい犬なのねぇ」
と、何度も言ってました



帰宅後はさすがに疲れたのか
ゴロンとなって寝てたけど

相方氏が仕事から帰宅すると
いそいそと玄関までお出迎え

実は最近まで、相方氏をお出迎えしてなかったのです

ベッドの上で「恐縮してますっ・・・」って態度だった

きちんとした厳しいお散歩をしてもらったら

「お帰り~~♪」

って、なった

ただ散歩に行くだけなのと
リーダーウォークすること

こんな形で違いがあるって
やっぱりおもしろい










【2016/04/26 02:57】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。